営業時間のご案内


(ブログの記事は、この囲みの次から更新されます)

 いつもご利用ありがとうございます。



営業のご案内

 当面の営業時間は以下の通りの予定です。

  月曜〜金曜 18:00〜23:00 (ラストオーダー22:45)
                    (フード提供22:00まで)
  土曜・日曜 15:00〜22:00 (ラストオーダー21:45)

  定休日:当面の間は告知日以外無休(月に5回程度休みます)

 
 6月よりフードスタッフが入りましてメニューが充実しています!。食事にもぜひお越しください!

 ありがとうございます。

本日は5月の札幌プチよ市です!
澄川イースト地区でひっそりと営業しているビアパブ・ひららです。

のんびりとした、いや、まじでびっくりするほどのんびりした一週間でした。開業以来の週ワーストを大幅に更新(汗)。すべてはワタクシの至らぬところではあります。いろいろとマンネリ化しているのかもなあ、、と反省しつつも何だかオーバーワーク気味が続いていてナイスなアイデアが浮かばない日曜日の朝です、、、。


さて、ご案内の通り、


 本日は5月の札幌プチよ市!


を開催します。

「札幌プチよ市」って何?って方には「盛岡 よ市 ベアレン」あたりで検索していただくといろいろと情報がでると思いますが、こちらのブログがわかりやすくまとまっているかなと思います。ご参照ください。

で、このベアレンさんの直営店前の雰囲気を切り取って札幌に持ってきたい!ってのが「札幌プチよ市」スタートのきっかけでした。

過去にいろいろなことがありましたが、現在は、「ひらら店内での立ちのみスタイル」で皆さまに楽しんでいただいております。

本日もどうぞよろしくお願いいたします。

本日ご提供予定のビールリストです。


 1.ベアレン・百年麦酒
   「セカツタ」二度目のナンバーワンに輝いた記念すべきビール。

 2・ベアレン・クラシック
   「セカツタ」一回目のナンバーワンに輝いたベアレンさんの定番ビール。

 3.ベアレン・アルト
   デュッセルドルフで飲まれているスタイルの濃色上面発酵ビール。

 4.ベアレン・コローニア
   ケルンで飲まている単色の上面発酵ビール。

 5.澄川麦酒・ライ麦エール
   珍しいライ麦モルトを使用したトロミとコクのあるエール。

 6.澄川麦酒・ベルジャンブロンド
   ホップとコリアンダーの香りがほどよいベルギースタイルのビール。


これまでは、全タップベアレンビールで開催してまいりましたが(前回も実はちょこっとつなぎました)弊社・澄川麦酒も仲間に入れていただくことになりました。

ベアレンさん同様、お楽しみいただければと思います。

あと、お店の通常営業で中途半端に残ってしまっているビールをどこかのタイミングでつなぐかもしれません。こちら、状況見ながらにしますのでお楽しみ?に?

なお、ビールはたっぷり用意しておりますが、万一売り切れの場合にはご容赦ください。



あ、時間を書いていませんでした。


 14時ころから20時ころまで


です。

また、


 どのビールも1杯500円


でのご提供です。

プラカップ(無料・おひとり1つ)やイベントジョッキ(最初の1杯がついて1000円。ジョッキはお持ち帰りいただけます)を準備しておりますが、


 300ml入のグラスなどをご持参


いただければ、そちらに注ぐことも可能です。


また、申し訳ありませんが中の人が一人で営業しますため、


 フードのご提供はありません


近隣のお店などのリストは店内に掲示しておりますので、ご参照ください。もちろん、


 アルコール以外の持ち込みはすべて自由


です。お好きなおつまみやデザートなどお持ちください。

そして、ご協力のお願いです。


 お持ちになったおつまみなどのゴミはできる範囲でお持ち帰り


いただければ幸いです。

そうそう、最後に、


 泥酔厳禁!


です。他人に迷惑かけるまで酔っ払ってしまった人は、今後、イベントを含めお店への出入りを一切禁止といたしますので、どうぞ大人の楽しみ方でお願いいたしますね(これまでそこまでの人はいませんけど、一応ね)。




そんな感じで、いつもの通り、楽しくやれればと思います。


たくさんの皆さまのお越しをお待ちしております。


どうぞよろしくお願いいたします!。

追記:
準備を忘れていて、5000円札、1000円札のお釣りがあまり潤沢にありません。
スタートから1時間程度はできるだけ1000円札でお願いします。(500円玉はたっぷりお釣り用意しています)。
ご協力お願いいたします。
author:ビアパブ・ひらら, category:-, 08:42
comments(0)
Comment









Trackback
url: http://bar-hirara.com/trackback/1760